夏の匂いがするよ

昨日一昨日は関東二日間下北沢日和でした。

東京に行く旅路は車片道7時間。そろそろ慣れてきたんじゃないかと。

1日目出発は早朝から。気持ちが楽。旭ナイスラン。

 

6.10 at.下北沢Shelter

着いてからは雨で6月の梅雨入りと少し肌寒さに嫌気がさしながら機材搬入。

shelterは箱の都合上リハーサルがなく、フロアで一息。

提出資料を書いてたらCRYAMYのギターレイくんが暇だからと

オープン前に来た。彼は僕らが東京でライブの時必ずと言っていいほど

毎回ライブに遊びに来る。元々は同郷だし同い年だしと親近感がある。

"今日は酒持ってないの?"と聞く流れは大体の一連。レイくんを見たらほっこりする。

 

出発前に旭から"アンプ買ってん!! "と驚きの1日から始まり、

みずやんはアンプ試奏しに新宿まで行ったり、機材の追い込み方とか

そういうのテンション上がるよな、、。ライブがすごく楽しみだった。

ライブ楽しかった。僕はダメダメやったけど。

 

6.11 at.下北沢LIVE HORIC

雨はやんだので久々に"Akira boy"をするかと意気揚々。

この日龍之介はある撮影があったんですが失念してしまって

行けなかった、、おい、、、龍之介は最近なんだかついていない。。

ある記事の打ち合わせもあったのでカフェにGO。

そのカフェがとてもチルスポットでした、また行こ、、

 

この日のライブCRYAMYも一緒で僕の中ではすごくいいライブしてた。

悔しかったに尽きる。Dr.DOWNERがカッコよかった。気がつけば前の方で見てた。

そんなバンドになりたいなと思った。

 

打ち上げも清算も含めてHue'sにとって吸収できるものが多くて

本当に東京に行く度に何か持ち帰る。

LIVEHORICの彼岸さん、shelterの水谷さんには感謝だな、、。

初めて出た時と2回目の土地、箱は何かが違う。そう感じとった2日間でした。

 

石左くんもありがとう。Hue'sのシャツ似合ってた。

 

 

次回関東は16日の吉祥寺WARP。

mabutaと久々の再開。音で感じ合おう。

 

 

過去の出来事と現在の事

同時進行でこれからこのブログまとめて行きます。

今日は眠いのでここまでにしとこ。。

 

もりかず